知り合いにつられて仮想通貨を導入!登録時の流れをわかりやすくご紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

そもそもわたしは、仮想通貨たるものはいまいちわかっておらず・・・
なのによくも始めたな!というのが正直なところですが、どうやら今、じわじわ着実にすっごく来ているようで、となると当然、この流れに乗っておくことはとても大事、重要且つ必須事項だと私の長年?の感がビビビッと反応しているのでこれはもう買わないわけにはいきません!てな感じで、サクッと購入!(といのは嘘です。めちゃめちゃ調べました!笑)
とは言えやってみないとどうなるかがわかりませんので・・・
だめでもともと経験代&社会勉強代と思いチャレンジしてみます!
そんなスーパー単純な女子の仮想通貨購入ばなしの始まり始まり~!!!!

●口座開設(コインチェックにて)●
◎アドレスパスワード→本人確認の2ステップ!

はい、まずは、口座を開設します。
私は勧められるがままコインチェックに登録…しようとしましたが、ちょっと待てよと、
自分の目でいろいろ確かめてみないと気の済まない私は一度手を止め調べることに👆

ほかのサイトなどでも言われているようにコインチェックの手数料は決して安いわけではなく、中長期の運用に向いています。こまめに売買をするのであれば、ビットバンクが手数料は安い。とは言えビットバンクにも欠点はあり、コインチェックは企業との取引をするのに対し、
ビットバンクはユーザー同士の取引になるのでマッチングしないと売買できない。と言うものの取引は頻繁に行われるため、売買できないなんてことはないですね。そんなわけで今回は安全性も踏まえ初心者でもわかりやすいコインチェックで取引をすることにしました!

1、口座開設(コインチェックにて)

そんなわけでやっとこさ、出川さんこんにちはーー!

※Facebookとメールアドレスで登録の画面がありますが、ここはメールアドレスを選択!
●FacebookIDとパスワードが流失した場合危険にさらされる
●Facebookアカウントが凍結された場合ログインできなくなる
とりあえずめんどくさがらずここはメールアドレスで登録しておきましょう
後々めんどくさくなりたくない。。私は。

そしてその後すぐ登録したメールアドレスにメールが届く。
赤ラインしてるURLをクリック!

ここまでするとサービスの閲覧とアフィリエイトの利用が可能。(赤枠)

●このあと本人確認を行います!
・個人の場合は、有効期限内の本人と免許証or本人とパスポートの写真。
・免許証の表裏の写真を張り付けます。パスポートの場合は、住所記載の欄を提出。全部で写真は3枚とります!
これで本人確認は完了!本人確認ができ次第、晴れてコインを購入できます!!!!

コイン購入についてはまた次回認証されたら書きます!!こうご期待!
今日も最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったら、フォローしてください!見るだけでもぜひ!

ツイッター→sakuland39

Instagram→さくら

またねん(/・ω・)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする