『顔脱毛を受けて分かった8つのこと』悩んでる方必見!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

皆さんフェイシャルの脱毛はされていますか?

最近は脱毛も低価格から出来るようになり
脱毛専門サロンもかなり増えてきましたよね。

そもそも脱毛って高いんじゃないの?

そうなんです。

私が、毛に悩まされ始めた頃(約10年前)は、まだ脱毛自体が
主流ではなく、サロンも少なく金額もかなり高額なものが多かったです。

脇の脱毛だけで確か12万とか・・・
ニードルで永久脱毛ではありましたが、とにかく痛いし高い。
痛いと主張しても、『綺麗になる為には我慢です!』なんていわれて
行くのが嫌になったぐらいです。

さらには、アフターケアも大変だし、何かと買わされる・・・
結局はじめに組んだコースでは終わらず嫌になり辞めました。

しかし、今では光脱毛の発達などで痛さはかなり軽減されました。
さらには、金額もかなり安いものが増えて脇通い放題で
100円キャンペーン
なども見かけますよね!!

今や脱毛はかなり通いやすい、
手を出しやすい分野になってきています。

そこで今日は顔脱毛にスポットを当ててみたいと思います。

顔脱毛を始めて感じた5つのこと

私はちょうど1年前から全身脱毛に通い始めました。
そしてフェイシャルはこれで10回目が終わりました!(24回で組んでます。)
そこで最近感じていることをまとめてみました。

1、メイクのノリが良くなった

産毛がなくなってきたのでメイクのノリが良くなる。
メイクのノリが良くなる方法はこちら

メイクのノリをぐぐんと上げる方法、クマやくすみの予防にも効果的

2、肌のトーンが明るくなった

顔の産毛はぱっと見はあまり分かりませんが、
顔のシェービングをすると分かると思いますが、
意外にも黒いふわふわの毛玉がでますよね。

肌全体に言えることですが、
産毛があるとどうしても、顔が少し暗くなります。

3、にきびや余計な皮脂がでにくくなった

これは、意外だったのですが、毛穴が小さくなることにより
余計な皮脂が出にくくなり、にきびがかなり出来にくくなりました。
通う前は、結構大きいにきびが出来て悩まされていましたが
今は、出来ても目立たないちいさいもので、治りも早いです。

さらにはファンデーションなどの小鼻のヨレもなくなりました!

4、鼻の毛穴がきにならなくなってきた

むかーしから気になってた鼻の毛穴イチゴ鼻といわれるような
黒いぷつぷつ?テンテン?が目立たなくなりました。

毛穴が小さくなることにより
毛穴の影が出来なくなり、肌も明るくなりました!

5、おでこが少し広くなった

これは意図的にですが、私はおでこが狭いです。

なので、おでこと髪の生え際を少し余計に剃り
『際まで当ててください!!』とお願いしています。

ダレノガレ明美さんもこの方法でおでこを
広くしたとか・・

おでこが少し広くなるだけで印象はかなり変わるので
個人的にはオススメです。

6、ほくろが気になってきた

肌が綺麗になってくるので、今度はほくろが
目立つようになってきた気がします。

もしかすると、脱毛しているために意識的に気になってしまうように
なっただけかも知れませんが。。。

私は顔のほくろが多いのでいずれ
ほくろも除去しようと思っています。

7、光に当たっても産毛が目立たなくなった

明るい場所や、外で鏡を見る機会は少ないかもしれませんが、
天気のいい日の外や、家の中の窓際などで鏡を見たときに、
産毛が気になっていました。

でも、光に当たってそう思うことがなくなりました。

8、人から肌が綺麗と褒められるようになった

すっぴんの肌でも『肌綺麗だね~』と褒められるようになりました。
これは自信にも繋がりますし、かなり嬉しかったですね!

●まとめ●

光脱毛は、永久脱毛ではないですが
ほとんど目立たなくするところまでは出来ます。

顔の脱毛は効果が出にくいといわれていますが、
根気よく通うことが大事です。

今は、痛みもなく、通いやすいので
皆さんも是非行ってみてください!

ちなみに私は銀座カラーに通ってます。

【2018年最新版】元エステティシャンが教える脱毛サロン、オススメサロンはこれだ!!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする