トイレ事情!?韓国に行く前に要チャック!2泊3日で気づいた日本との違い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

こんにちは、さくらです。

GWのお休みを使って2泊3日で韓国へ行ってきました!

・日本(羽田)から飛行機で2時間半であっという間にいける海外!
・週末トリップでもたやすくいける!
・しかもとにかく安い!(下手に国内旅行に行くより断然!)

文化も似てるようで意外と違う?!
韓国の常識をチャック!!!

韓国、ソウルの気候

時期:4月末~5月頭にかけて
気温:最高23~25度、最低13度ほどでした。天気もよく、湿度が高く蒸暑かったです。

最終日は雨だったので少し肌寒いそんな3日間でした。
朝晩は少し冷える印象でした。

服装と治安

・服装は、半袖の上に薄手の長袖が一枚あればok!(雨が降ったりすると少し寒い、天気は要確認。)

・治安は悪くないので、好きなかばん、服装で大丈夫!(但し、油断はしないように)ソウルの子達はショートパンツや、スカートが多かったように感じます!



人気アイドルも愛用中の韓国デザイナーズブランド【BORN CHAMPS(ボーンチャンプス)】
【BORN CHAMPS(ボーンチャンプス)】

・お水は、購入したものを飲むようにしましょう!(ホテルの水道はうがいするぐらいなら大丈夫とのこと)

トイレ事情

・トイレの紙は流せないところが多い

意外でしたがトイレは紙が流せない場所が意外と多かったです。

便器のそばに大きなゴミ箱があるときは基本的には流せないと思ってよいです。

その際は、備え付けのゴミ箱に捨てます。ホテルなどは流せるところが多くなってきているようです。

・カフェなどのトイレの入り口に施錠

え!どういうこと??と思われるかもしれませんが、どうやらセキュリティーの関係上かトイレ入り口が施錠されていることがありました。

レシートにパスワードが書いてあってトイレの入り口でパスワードを入力したり、レジで鍵を受け取りトイレに行くなど色々パターンがあるようです。

私はレシートにパスワードパターンだったのですが、なにぶん、知らずにいったのですごく戸惑いました。

トイレの前でもたもたしていると、カフェのスタッフさんがパスワードを解除してくださりなんとか無事トイレに行くことができました。

たまたまだつたのかもしれませんが、
トイレの掃除後の利用で掃除が結構荒く、便座にも水がかかっており便座から床まで全面びしょびしょ。

なんて衝撃的なパターンも1日目にあり、(日本じゃ考えられない)トイレに入ってきれいにしてから利用しないといけないなんてこともありました。

※ロングスカートやだぼっとズボンだと結構困るかも・・・(だからソウルの子達はミニスカートやショートパンツだったのか?)




人気アイドルも愛用中の韓国デザイナーズブランド【BORN CHAMPS】

階段が多くエスカレータが少ない

日本にいると上り下りの際は結構な確立でエスカレーターまたは、そばにエレベーターが設置されていると思いますが、韓国の場合は少し違いました。

ショッピングセンター内は別でしたが、
駅などは階段だけの場所や、エスカレーターがあっても残念なことに止まっている場所が多く(たまたま?)結構自力で歩きます。

駅内でも線が違い乗り換えとなっても乗り換えのホームまで結構歩いたりします。

その点からか感じたのはヒールをはいてる人が少ない。意外なことにも、圧倒的にスニーカーの人が多い。

いかがでしたか?
近いようでちょっと違う!
行って見ないと気付かない!意外な違いがあるのです!

こちらもおすすめ




人気アイドルも愛用中の韓国デザイナーズブランド【BORN CHAMPS(ボーンチャンプス)】
【BORN CHAMPS(ボーンチャンプス)】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする