【恋愛心理学】男性・恋人・彼氏のあの仕草って?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

恋愛心理学。気になりますよね。

あれ?この仕草って嘘ついてる?
なんて、気になることありませんか?

今回は、そんな気になる男性がよくする仕草でわかる
恋愛心理学のあれこれ6選をご紹介!!

実はこんなサインだった!?恋愛心理学

1、鼻をさわる

・情緒不安定な心理の表れ。
・不安、自信がない、嘘をついている
・精神的に動揺している可能性がある。

2、顎(あご)をさする

・自分の立場が相手より上だと思っている。
・プライドが高く自信過剰気味(ナルシスト)。
・相手の言動に満足している時にもよく現れる仕草。

3、手を見せる

・手が自分の見える位置にある場合(テーブルの上など)はオープンな姿勢の表れ。
・相手に対して肯定的である。
・手のひらを見せるようなら、より好意がある心理の表れ。

4、喉元に触れる

・不快感やストレス、恐怖を感じている。
・自分を守ろうとしている。
・女性の場合はネックレスなどのアクセサリー、
男性の場合はネクタイなどを触る仕草に置き換えられる場合もある。

5、手で口を押さえる

・極秘事項をつい口に出してしまった(出しそうになった)時。
・身の危険を感じてとっさに口を手でふさごうとする仕草。
・何か大事なことを隠している可能性も。

6、テーブルの上を整理(キレイに)し始める

・心を開いている。
・相手に対して肯定的である。
・相手との間にある障害物を取り除こうとしている。

まとめ

いかがでしたか?
自分でも、『あ、あるかも。。。』
って思うところありませんでしたか?

相手にももしかすると見られているかもしれませんよ!

こちらもおすすめ




【an・an掲載】たまらない…と、彼にドキドキの衝動『ベッド専用香水』


  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする