エア・アジアで行くバリ島旅行タンジュン・ブノアエリア、グランドミラージュでの過ごし方①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

こんにちは!さくらです!
先日お休みを使って、3泊5日初の東南アジア!
インドネシアのバリ島に行ってきました。

旅行会社はどこにしたか

まず、旅行会社やプラン選びですよね。
私は基本旅行会社はよっぽどでない限り気にしません。

とりあえず、安いプランで、それなりのホテルに泊まりたい!
バリ島なら、なおさらですよね!ホテルのビーチでまったりゆったり~。

そんなことを考えながら、『トラベルコとにらめっこ、
見つけたのは、バリ特化型の会社バリ王
理由は、値段相応理想のプランだったからです。

海外格安航空券の最安値検索なら スカイチケット!


LCCのエア・アジアで行く3泊5日のバリの旅!

出発は成田空港8:35分(集合は6:35でした)

バリ島に着くのは現地時間の14:30頃
(日本との時差は1時間日本時間では15:30になります)

朝も早かったので、機内の7時間は寝たり本を読んだりであっという間に過ぎ去りました。

一言メモを入れると、エア・アジアはLCCなので、
ドリンクや機内食機内サービスなど全て有料です。
寒いなと思って毛布がほしい場合は購入することになるので、
軽めの防寒(パーカーやもこもこ靴下)は用意しておくとGoodです!

ちなみに、私の食べた機内食はこちら↓

おお・・・え?という。(曖昧に言ってるつもり)
こんなん頼んだっけー?みたいな見た目でした!笑

バリ島の食事が一気に不安になった瞬間でした。

気を取り直して到着後は、バリ王現地スタッフの方が入国?ロビーでお出迎え!
分かりやすくバリ王と書いたプレートを持っていてくれます。

しかも1グループごとにホテルへと車で案内してくれます。
途中バリ王のラウンジに寄って、両替もしてくれます。安心でした。

ホテルについてチェックインまで手伝ってくれました。笑

車でホテルに向かう間、日本語の話せる現地スタッフさんが、
バリでの過ごし方について説明してくれます。

最終日のホテルに来てくれるお迎え時間はここで教えてくれます。


宿泊に選んだアリアはタンジュン・ブノア

予約したときはこのエリアが繁華街までどのくらいの距離があるか、
どういった地区なのかをまったく理解しないまま決めましたが結果正解でした。
(ふつうはここかなり重要視するよね。笑)

地図で言うと(丸してるとこ)バリ島の日が沈む右側にあり、
高級リゾート地のヌサドゥアエリアから
北部に延びるのがタンジュン・ブノアエリア地区です。

空港から車で40分ほどで到着します。

このエリアは、バナナボートやジェットスキー、パラセーリングなどの
モーターマリンスポーツがもっとも盛んなエリア。

街自体は、割と落ち着いた雰囲気で、クタエリアなど
にぎやかな雰囲気が好きな人からすると少し物足りないかもしれません。

だからといって、お店がないわけではなく、ホテルの前に24時間のコンビ二があり、
もう少し先5分ほど歩くとスーパーもあります!

カフェや飲食店なども多くあるので、旅行生活で困ることはありませんでした。

次は、ホテルグランドミラージュについて書いていきます。

こちらもおすすめ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする