【失恋ショコラティエ】さえこ(石原さとみ)に学ぶモテテク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

こんにちは!さくらです!
どうしたら可愛くなれるの?

いつもニコニコ笑顔でなんておとぎ話の話。
男子の妄想の中の女子でしかない。

そう、余裕がないときだってあるし、いつも可愛い仕草ばかりは
してられませんよね!

そこで、ドラマの主人公から学んでみようと思います

失恋ショコラティエさえこ(石原さとみ)に学ぶモテテク

石原さとみさんといえば、恋愛ドラマは特にピカイチに可愛いを
発揮してくれる今やスーパー女優さんですよね!

その石原さんが、出演している失恋ショコラティエをご存知ですか?

松本潤さん演じる主人公の爽太が、恋愛に悩みながら一人前の
ショコラティエになるまでを描いたストーリー。

このドラマで石原さんが演じたのが、爽太を振り回すサエコ。
男受けを意識したサエコのキャラクターが、「あざといけど、めちゃくちゃ可愛い」「見ててキュンとする」「これぞ究極のモテガール!」と話題になりました。

女の子らしい白やピンクの服で、清楚さをひたすらアピール!

近頃は、スタイリッシュな、モノトーンカラーのファッションが流行がちですが、、、

ここぞ!と言うときには、ザ女子!
女の子の白やピンクを基調としたファッションがおすすめです。

ファッションブランドで言うと

・マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)
・ジルスチュアート(JILL STUART)
・エブリン(evlyn)
・snidel

などがおすすめ!
↓マーキュリーデュオ(MERCURYDUO)はこちら↓
ショップで買うよりも30~40%オフ商品も


男性が好きな、古典的なやり方でいいのだ!距離を縮めよう

いや、王道やん!ってことが男子はやっぱり好きなんです!
それでいいんです!むしろ、それがいいんです!

サエコは、男受けの良いお嬢様系のファッションに身を包み、
男性が好きそうな清楚系の髪型をして、男が喜ぶボディタッチを堂々と・・・

常に男性よりも一歩下がって歩き、男性の自慢話を笑顔で聞いてあげる、
男の理想像のような古き良き尽くす女性・・・

もう、モテないはずがないですよね!

現代女子にはちょっときついかも・・
私、話は、聞いてほしい方。たまにはぐっと我慢しよう!!



女性らしい可愛い髪型で分かりやすく媚びる!

簡単、おすすめヘアーアレンジ

・デコだしにゆる巻きヘアー

・ストレートだけど毛先だけ内巻にした清純ヘア

・ふわゆるカールに、おくれ毛をたっぷりおろした、ハーフアップ

服装と同様に、髪型も男性受けを意識しましょう。
サエコの髪型は、男性が大好きなロングヘア―を基本にした、
巻き髪やハーフアップ・編み込みなどを組み合わせた究極のモテ髪。

ショートヘアやボブも可愛いけど、やっぱり男性受けを意識するならロングヘアが一番!

ヘアアレンジされた髪型をみて男子は、
「オレのために髪型可愛くしてきてくれたんだ♪」と喜ばれること間違いなし!

手元の仕草で女性らしさを演出!

サエコの仕草を観察すると、手や指を効果的に使っていることがわかります。

たとえば顔に手を添える仕草は、女性の表情をより華やかに演出。
物を渡すときに両手を優しく添えれば、女性らしさを与えるとともに、
手が触れたときに「ドキッ」とさせることができます。

会話するときなどに少し体を前のめりにさせながら、あごに手を添えると
自然に上目遣いになり、とても可愛らしい仕草になります。

さりげなく、女性の小さな手をアピールすることで「可愛い」、
「守ってあげたい」という男性の庇護欲を掻き立てることができます。
(あまりやりすぎるとぶりっ子と思われることも・・・)



ショップで買うよりも30~40%オフ商品も


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする