韓国のハニーバターチップと日本のしあわせバターはどこか似ている、これには実はあることが…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

こんにちは!さくらです!

早速ですが、こちらの韓国のハニーバターチップはご存知ですか?

2015年前後に韓国で大ヒットした 、韓国の大手菓子メーカー
「ヘテ製菓」から発売されているポテトチップス「ハニーバターチップ」だ。

私も韓国に旅行に行った際に人気だったとは知らずに興味本位で
1つ購入しましたが、帰国してから食べて驚愕!!おいしすぎる!

甘いポテチなんて、って思っていた自分を殴ってやりたい。笑
程よい甘さとちょっと堅めのポテチの食感…
もっと買っとけばと後悔しました。

日本国内でもヴィレッジヴァンガードやバラエティ―ショップなどで
販売されています!が、高いです…( ;∀;)

そこで見つけたのが、カルビー『しあわせバター味』

以前は、期間限定での販売をしていたようですが、
2019年現在はレギュラー商品としてスーパーなどに陳列されています!

これは、バター、はちみつ、ぱせり、マスカルポーネチーズ
の4つの食材の組み合わせでできており、バター風味が強めです。

『しあわせバター』と『ハニーバターチップ』が似ている

私は、初めて食べたときに思いました。

『しあわせバター』はあの韓国の『ハニーバターチップ』に似ている!と。

そして思いました。
ハニーバターチップは日本で購入すると約300円程する高価なポテチ。
しかも、探さないとなかなか出会えない…
あ、でもコリアンタウンに行けばいつでもあるのかな?

それに比べてカルビーのしあわせバターは、スーパーに行けば
たいがいある上に、88円とかで売っているので安いので購入しやすい。

味にものすごい違いを感じないのであれば、カルビーのしあわせバターで
代用が効くではないか!!!!!と。笑

実は、カルビーがハニーバターチップ(ヘテ製菓)と業務提供をしている

そのせいかはわかりませんが、私はこれを知ったときに
だから味が少し似ているのかな?と思いました。
真相はわかりませんよ!

業務提供は2011年よりされているようです。

ハニーバターチップとしあわせバターの違いは?

これは気になるところですよね!

一個人の意見としては、韓国のハニーバターチップのほうが
ハニーがついてるだけに甘さが結構感じます。

ハニーバターチップの味の特徴

ハニーバターチップは、ポテチの特有の塩味に
はちみつの甘さがプラスされることによってポテトチップスの
味わいに深みが出ているというところでしょうか。

最高においしい、今までにはない甘くほんのりしょっぱいポテチです!

しあわせバターの味の特徴

しあわせバターは、ハニーバターチップよりも
バター感を押しておりしょっぱい甘い感じの味わいです!

そこに、マスカルポーネチーズが加わってきてより味わい深い!!

正直これは好みの問題ではあるのですが、個人的には、
ハニーバターチップ押しです。レア感からでしょうか…笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ほぼ私の感想にはなってしまったようではありますが、
ハニーバターチップと、しあわせバターが似ていることから
調査した結果、ハニーバターチップの会社はカルビーの会社と
業務提携していることが分かりました。

食べたことないよ!という方はぜひ1度食べてみてください!
病みつきになること間違いなし。大人買いしてしまいます。笑

個人的には、たまーに見つけたらハニーバターチップを買います。

普段、ポテチ食べたい!!って時にはスーパーに行き
しあわせバターをむさぼります。おデブのもと…
わかってはいるのですがね。笑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする