【刺激がない】マンネリ(倦怠期)カップルに是非試して欲しい5つのこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

長く付き合ってると初めのころに比べたら
関係に刺激がなくなり物足りなくなったり、
ときめきがなくなってつまらなかったり、

いやなところばかりが目に付いてイライラしたり・・・

なんだか、最近魅力を感じなくなってきたなぁ~
なんてことはないですか?



もしかして私たちマンネリしてきたかも!?

そんな時あなたはどうしますか??

別れますか?それとも、
好きでも嫌いでもないのでそのままずるずる?
関係修復のために何か試してみるか?
はたまた、いい人が他に見つかったら別れる?

きっと、人それぞれですよね。
もちろん年々たってもラブラブ!!なんて人も
中にはいるでしょう。うらやましい

せっかく好き同士で付き合ったのだから
よっぽど何か問題があるならともかく

せっかく一緒にいるのだから、
何か策を練りたいところですよね!

統計的にですが、、

特に、女性は関係を続けるほどに好きになっていく傾向。
しかし男性は、関係が始まる頃に好きのピークを迎えるそう・・・

なぜ逆なんだ・・・!!
同じならいいのにね。

では関係を修復する為には何をすれば?!

1、お互いをたまに褒めあう

たとえば、長く一緒に居ると、相手の嫌な部分もたくさん見えてきますよね。
お互いに相手への文句が増えたり・・・

でも、文句なんていわれたくないですよね。
いわずに居続けるのもストレスになりますが、

オススメなのは

相手のいいところをお互いに
言い合ったり、褒めあったりする時間を作ること。

人は、自分を肯定されると嬉しいもの
そして、基本的に認められたい生き物です。

なのに、大好きな相手に、
ここが駄目だとか、こういうところが良くない。

なんていい続けられるとどんどん自信もなくなり
縮小し、『一緒に居たくない。楽しくない。
苦痛』という認識になっていってしまいます。

なのでお互いがそんな風に傷つけあわない為にも
褒めあう時間作ってみてはいかがですか?

2、アウトドアに出かける

これはマンネリ夫婦にも効果のある方法だそうなのですが、

例えば、山登り!!

1人でも出来ることではありますが、
ちゃんと二人で計画し、準備し、出かける!

この行動プラス、二人で協力して登りきることに意味があります。
二人で成し遂げた達成感、満足感が離れかけた2人の絆に繋がるのです!

他にも慣れないこと、2人でチャレンジのことをするのもおすすめです!
サーフィンや、旅行、キャンプなども刺激的でいいですね!

または、話題のお店やスポットに2人で出かけてみるなんていうのもありですね!

3、共通の趣味を見つける

二番目と少し似ていますが、
お互いの共通の趣味を見つけられると
2人で共有したり趣味を分かち合ったり出来る為
2人の会話も必然的に増えるでしょう。

そして、自分の好きなものの話はストレスにもならず
楽しいと思えるので、おのずと相手との時間も素敵なものと思えます。




4、適度な距離感をとる

毎日一緒にいたりしょっちゅう一緒に居るのであれば
しばらく会わない時間や連絡を控える時間を作ってみるのも良いでしょう。

少し不安に思うかもしれませんが、
会わない時間に相手の良さや、相手の必要性などに気付いたりすることも!!

またお互いに1人で過ごす時間を持つのも大切ですよ!
相手に依存しすぎないようにするためにも。。

5、思い出めぐりをしてみる

例えば、2人が出会った場所や、良く食事をした場所に出かけてみたり、
お互いが共通の思い出の場所に行った見たりすることで
当時のことを思い出したり、話したりすることでお互いの大切さを
再認識できる!というわけです!

『初心忘るべからず 』ですよ!!



●まとめ●

いかがでしたか??
マンネリ期って相手の悪いところが良く見えて
嫌になったりしちゃいますよね。

だけど本当にそうなのか、解決策はないのか、
今のままでいいのか。後悔しない為にも・・・

時間を大切に、

同じ時代に産まれて出逢えたこと、
同じ時間を共有できるすばらしさ
相手を、自分を、大切に!!

こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする